BLOG

2019/05/21 19:31

「犬臭い」「猫臭い」「尿の臭い」「部屋の臭い」にNO!


愛するペットと大切な家族のために、次亜塩素酸水のチカラでペット空間を劇的に除菌消臭。

ziapetino(ジアペティーノ)は、「ペットのあらゆる臭い」にNOを突きつける圧倒的な除菌・消臭力を誇ります。



こんにちは。ペットの臭い対策専門店KUSAI-NOの店長の草井です。

こちら↓は、我が家と当店の看板犬VIVIちゃんです。やっぱり今日もカワイイ。(娘がとった写真なので、少しピンボケしてますが、ご愛敬というところで)

かわいいVIVIちゃんも、気づけばもう10歳。犬臭がすこし強くなってきた気がします。

人間になおせばもうしっかり50歳以上の中年だもの、仕方ないかな・・・

でも大丈夫。「Ziapetino(ジアペティーノ)」は、そんなお前のために作ったんだ。

お前のニオイ、「犬臭」も「トイレ臭」も「部屋臭」もまるごとジアペティーノで消し去ってあげるよ。

大切な家族とペットのために、安心安全な中性の次亜塩素酸水、それがジアペティーノです。

Ziapetino(ジアペティーノ)について


ジアペティーノの名前の由来は、「zia(次亜塩素酸水)+pet(ペット)+ino(いいの)」、つまり、ペットにつかっていい次亜塩素酸水という意味を込めてネーミングしました。

効果は本当にスゴイ!まわりのペット仲間からも大絶賛されています。

その秘密は、中性電解水(次亜塩素酸水)であることです。動物病院やペットショップ、トリミングサロンなど1000以上の施設に導入されている技術で作られています。

電解水はいろいろと聞いたことがあるかもしれませんが、「中性」は珍しい技術です。

酸性だと除菌力は強めだけど刺激が強い上に、塩素ガスによる刺激臭も多くなります。

アルカリ性だと、刺激臭はほとんどありませんが、次亜塩素酸ではなく、次亜塩素ナトリウムとなり、除菌・消臭力が弱くなる。

中性領域(PH7.0前後)では、刺激臭はほとんど発生せず、次亜塩素酸の効果を最大限に高めることができます。

除菌消臭力を最大限にしつつ、刺激や刺激臭がない。中性電解水は酸性とアルカリ性のいいとこどりと考えてください。

しかも原料は、食塩と水の天然原料のみ。だからペットが舐めたりしても安心なんです。

抜群の除菌・消臭力を大切な家族とペットのために。ペット空間除菌消臭用次亜塩素酸水ジアペティーノが、ペットのあらゆる臭いにNO!をつきつけます。

ぜひおためしくださいませ。うちの看板犬VIVIちゃんのおすすめ。


ご要望にお応えして、2本セットを作りました。
2本セットは1本あたりの運賃が抑えられるので、お安くなりますよ。